置き場所に困るキッチングッズは定位置管理で乱れない仕組み

こんにちは。

宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、クローゼットの整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。

置き場所が決まらないキッチングッズが散らかる…

片づけるとき、分類が難しいものは、しまう場所が決まらずあちこちに置いてしまいがち。


私はよく食器棚のカウンターに置きっぱなしにしてしまうんですよね。
例えば、水筒についていた予備のパッキンとか……。
ちょい置きのはずが、そのまま放置。


すると、使いたいときにすぐに見つからなくて探し回ることに(苦笑)。

そんな経験ありませんか?



そこで、置き場所に困るものはまとめて入れるボックスをつくりました。




私は”迷いボックス”と勝手に名付けているんですが、ボックスを作ったことで散らかりにくくなりました。


「置き場所に迷うキッチングッズを放置しない、使いたいときにすぐ出せる仕組み」をこちらで紹介しています。





見直しを続けてきて 気づいたこと
収納場所に迷うものは「まとめる」、「見直す」、「もらわない」。

3つのことを意識することで、必要な量だけを持ち、使いたいときすぐに取り出せる仕組みができました。


収納場所に迷うものこそ定位置を決めることや、どれだけ所有するのかを考えることも大切ですね。


参考になればうれしいです。

お役に立てたなら いいね!をお願いします

\LINE@からのお申込みも可能です/

ラインに登録いただいた方へ
セミナーなど情報配信してます。

サービスのお申し込み可能です。

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村