溜まると面倒になる冬物衣類の洗濯をラクにする工夫

w20190410eye

こんにちは。
宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、クローゼットの整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。 

今日は雨が降って肌寒かったですね。
暖かくなったっと思ったら急に寒くなったり・・・


季節の変わり目は、冬物衣類と暖かい日に着ようと思う春先の衣類がクローゼットの中でギュウギュウになったりしませんか?


そしてギュウギュウのクローゼットは探しにくい…
あっという間に散らかってしまう…涙


衣替えするにはまだ早いけど、そのままでは使いにくい時期ってありますよね。


最近、ギュウギュウになりかけていた私のクローゼットも、真冬に着ていた衣類を出し、片づけ始めたので少しゆとりがでてきました。


溜まると面倒くさい冬物衣類の洗濯…

クリーニング


先日、ダウンコートとウールのコートを数枚クリーニングに出しました。


すべてクリーニングに出せば手っ取り早く片づくけど、まとめて出すと ”高い!”
できれば、家で洗えるものは自分で洗濯して、クリーニング代のコストを下げたい!

でも冬物衣類の洗濯は、お手入れに手間がかかるから多くなると面倒になるのは私だけでしょうか??
つい後回しにしてしまうんですよね~涙

クリーニングと洗濯を数回に分けると取り掛かりやすい

溜まるとやりたくなくなるので、私は数回に分けて洗濯をするように心がけてます。

もう使わない厚手のショールやストール、ウールやカシミアのセーター、色の濃いものから順に家でできるものは洗濯を。

セーターの洗濯

            

家にいるとき、お天気のいい日に少しずつやる!


クリーニングも何回かに分けてならお財布にも優しい。
以前、溜め込んで一気に持って行ったことがあるんですが、家族全員のクリーニング代は1万5000円越えでした。

この時期はクリーニング代がいつもよりかかるので、あらかじめ予算に入れているけど、やっぱり高いです。

いつも冬服の洗濯をずるずる後回しになってしまうからこそ、意識して自分の出来る量を少しずつ片づけられるように心がけてます。


家族が多かったり、毎年冬服の洗濯・クリーニングに悩まれている方は、無理なくできるように計画を立ててみるのはどうでしょうか?


着なくなった衣類の洗濯が終わると片づくし、気分もスッキリしますよ。


お知らせ

2019年 に日本ライフオーガナイザー協会主催 オーガナイズウィーク チャリティイベントのお申込みが今日から始まりました!
詳しくはこちら

お役に立てたなら いいね!をお願いします

\LINE@からのお申込みも可能です/

ラインに登録いただいた方へ
セミナーなど情報配信してます。

サービスのお申し込み可能です。

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村