【片づけサポートご感想】「無理に洋服を手放さなくても大丈夫ですよ。」

w20190625eye

こんにちは。

宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。



クローゼットオーガナイズの片づけサポートにお伺いしたお客様のご感想をご紹介します

ご依頼内容

お申込みサービス


クローゼットオーガナイズサービス 2日間(作業時間 計5時間)

お客様

  
O様 30代女性 3人家族  戸建て
 

クローゼットのお悩みは?

 

洋服が多くて探し物が多く、ストレスになっています。
4月より仕事に復帰をして、仕事で着る服も必要で洋服を見直したい
とにかくモノを捨てるのが苦手です


とご依頼くださいました。
ヒアリングにお伺いしたとき、このように言われていました。


流行のものをあまり買わないので長く着れるし、実際10年以上着ているものもあります。
3~4年空いてからまた着ることもあるんです。
・最近、時間がとれなくなってきたけど、洋服を捨てるならリメイクしたい。



そこで、クローゼットからすべて出して、洋服や小物一つずつ確認する作業をゆっくり進めて片づけ作業を行いました。

片づける前


仕事で着る服も意識して選んだ服は、クローゼットの取り出しやすい場所へ、3~4年空けてまた着る服もあるとのことでしたので、迷うものは分けてクローゼットにおさめました。


また、リメイクして使うものは、クローゼットに戻さずケースに入れて別の場所へ。


最初のヒアリングで「なかなかモノが減らないのでコツがあれば教えてほしい」とおっしゃっていましたが、一枚ずつ選ぶ作業を通して「やはり手放せない」とご自身で気づかれていました。


洋服を減らすだけが片づけではありません。


迷われたときは、いくつか私から質問したり、試着していただきましたが、整理をするときにご自身で気づかれることがとても大切なのです。

お客様のご感想


着てる服がまとまってクローゼットがとても使いやすくなりました。
一枚ずつ見直してみて、やっぱり捨てられない服が多いな…と思いました。
でももう少し厳選する必要があるな…と。
それから服を持ちすぎだから当分服は買わずに今ある服をもっと着ようと思います。
ありがとうございました。

(掲載の許可をいただいています)


「無理に洋服を手放さなくても大丈夫です。」

けれども、今の生活でクローゼットが使いにくい、洋服が出し入れしにくい状態でストレスを感じているならば、着ている服が取り出しやすい状態にしてあげること、迷う服とは分けることが必要です。


分ける場合もクローゼットの状態やお客様によって変わってきます。


ライフオーガナイザーは、一人一人のライフスタイルやクセ、価値観に合わせて一緒に方法を見つけサポートしています。

  

だから最初のヒアリングで色々ふだんの生活などをお聞きする時間はとても大切な時間だと私は思っています。

  

(作業を行った箇所の一部、Afterのみ掲載の許可を頂いています。無断転載はご遠慮ください)


今回の片づけサポートで少しでもお役に立てたこと、大変嬉しく思っております。


O様、ありがとうございました!

  

サポート

クローゼットの整理は、身支度の時間にゆとりをもたらしてくれます。


洋服の整理は、どんな装いがしたいのか?どんなものを大切にしたいのか?ご自身と向き合う作業です。


ご自身の価値観に気づき、選ぶ力にもなります。


一人ではどうしても判断ができない、すすまない場合は、一緒に確認しながらサポートを進めていきますので必要な方はお声掛けくださいね。

募集中のセミナー

利き脳片づけ®収納術講座  6月28日(金 )

画像をアップロード

・日 程:6月28日(金) 10:30~12:30
・場 所:講師自宅 兵庫県宝塚市 
   (最寄り駅:阪急宝塚線 山本駅 徒歩4分)


詳細はこちら


お役に立てたなら いいね!をお願いします

LINE@配信しています

LINE@はメルマガのように配信しています。

クローゼットの片づけ・時間に追われないコツ・おすすめアイテムなど

学んだり、実践して得た内容を配信しています

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村