やることを後回しにしがちな自分への対処法

こんにちは。

宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。

LINEお友達追加

「クローゼットの片づけレシピ」をプレゼント中♪

LINE@は片づけのコツなど週に1~2回配信しています。

夏休みが終わり、昨日から給食も始まってようやくふだん通りの生活に。


夏休みは終わったけど、「○○と××をしようと思っていたけどできなかった」ってことがありました。


予定をしていても思うようにすすまないときってありませんか?


私はよくあるんですよね。

具体的にやることを考えていないときほどそうなっちゃう…。


この夏は、仕事で新しいことに取り組んでいたんですが、実際に細かくやることを分けて計画していたことは、「できた」だけど、おおまかにやろうと思っていたことはほぼ手つかずのままでした。

todolist

期限があるものはなんとしてでも終わらせようとやるけど、期限のないものは「そのうちに…」と言って先延ばし……。


行動を振り返るとたくさんの気づきがありました。

やったことがないことはどうしていいかわからない。
気がのらないこともある。それはなぜ?

それって目的が曖昧なのでは?

やらないのは本気で変えたいと思っていないからなのかも……などなど。


みなさんは本気で変わりたいこと、そのためにできることって考えたことありますか?


「片づけたいと思っているけど、なかなかできない」
「もっと時間を有効的に使いたい」

とお悩みを持っている方は本当に多いですよね。


たとえば、片づけで言えば「夏休み中にクローゼットを片づけるぞ」とだけおおまかに決めただけではなかなか手をつけない。


だけど、 

  • (いつ) 8月の週末に 
  • (どこを)この夏一度も開けなかった引き出し2段
  • (何をする)服を出して整理をする
  • (時間は)2時間ぐらい 
  • (なんのために)秋冬の洋服を取り出しやすくするために空間を空ける 


こんな風にやることを細かく計画するとできるんですよね。


片づけサポートでも目的ややることをヒアリングして一緒に考え、細かく分けて計画するアドバイスした方は、自分でも行動し、徐々に克服して変わっていかれる。


私も、新しいことの取り組みに足踏みを続けていたけど、この振り返りで自分に喝をいれてます(笑)。


私は本気で取り組みたいと思うので、細かく計画を立てること、振り返りをすることを続けてます。


気づいたら今年も残り4か月を切りましたよ。ほんと早い。


私は行動する前に考えてしまうタイプなので成果がでるまで時間がかかる。


そんな自分をいきなり変えることはできないけど、カメのような進み具合でも一歩ずつ取り組んでます。


時間の使い方って永遠の課題かもしれないですね。


だけど、今よりもよりよい暮らしや働き方をするためには「振り返り」と「やってみること」は、あきらめたくないなと思ってます。


思うだけじゃなく、やることを決めて行動に移す!
やることを後回しにしがちな自分への対処法です。

LINEお友達追加

「クローゼットの片づけレシピ」をプレゼント中♪

LINE@はメルマガのように配信しています。
クローゼットの片づけ
時間に追われないコツ
おすすめアイテムなど
学んだり、実践して得た内容を配信しています
お友達登録ID
ID:@fth1003r

お役に立てたなら いいね!をお願いします

LINE@配信しています

LINE@はメルマガのように配信しています。

クローゼットの片づけ・時間に追われないコツ・おすすめアイテムなど

学んだり、実践して得た内容を配信しています

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村