時間整理で大切なことは”やらないこと”を決める

time

こんにちは。
阪神・北摂地域、オンライン(全国)で
洋服を中心に片づけ整理収納サポート、セミナー講師をしている

ライフオーガナイザー® 暮らしコーディネーター

 原田ひろみです。

     

バナー_LP_クローゼットメルマガ
罫線
目次

やりたいことがあるけど時間がない

  • やりたいことがあるけど時間がない
  • 効率的に時間が使えない
  • 時間があってもなぜか何もできなくて落ち込む

そのような悩みはありませんか?

「あれもやりたい」「これもやらなきゃいけない」気づいたら時間も頭の中も忙しい状態に。

毎日忙しく過ごしていると、タスクをこなすことばかりに追われて時間だけが過ぎていくことに少し焦ったり。

先月も仕事以外にもプライベートで予想外のことがあり、完全にやることの許容範囲を超えていてなんとか乗り切った状態でした。

充実しているようでどれも中途半端な感じにモヤモヤ。。。

そんな時は一度立ち止まって、時間を振り返り、”大切にしたいこと”と”やらないこと”を決めるようにしています。

(=時間のオーガナイズ)

やらないことを決めたら「動き出す」

つい完璧にこなそうと走り続けがちだけど、そのままだと”今”大切にしたいことに気づけなくなってしまうこともあるんですよね。

だからこそ一度立ち止まり、時間をオーガナイズする。

特に”やらないこと”きめることを意識しています。

例えば、2つのこと(仕事)を同時進行させていたものを1つやめると決める。

1つに絞ったことでゆとりができて、思考のクリアになり、新しいアイデアが浮かんだり、やることがさらに明確になって2つ同時進行させていた時よりもスムーズに進むことはよくあります。

実際に、今月の初めに”やらないこと”を決めてから行動したら、停滞していたことが動き出し、新しい風まで吹いて良い流れがうまれました。

これも時間のオーガナイズ(整理)の効果!

私は時間のオーガナイズをするようになって「無理してタスクをこなすより時間を振り返り、”やらないことを決める”方が得られるものが大きい」と私は思ってます。

大切にしたいこと、やらないことを決める「時間のオーガナイズ」はこちらです。
時間の整理術レッスン

ひとりではできないことも、”話せる、学べる、楽しめる場”があることで、自分にとって大切なことを知り、手に入れたい暮らしが実現できます。

見える化、しくみ化、シンプル化の「じぶん整理術」を使ってあなただけのオリジナルの片づけ方がわかり、習慣できるようになります。

ひとりでやり続けるのは難しくても「やったよ!」と報告したり、相談したり、適度な刺激や気づきを生み出し人とつながる。会員制の「お片づけオンランクラブ」は片付けの習慣化をみんなで身につけるクラブです。

ご興味がある方はこちらをご覧くださいね。 

暮らしをととのえるお片づけオンラインクラブ

バナー_オンラインクラブ

LINEで
「クローゼットの片づけレシピ」 
プレゼント中♪

LINEお友達追加

         


片づけサポートについてはこちら

 サービスメニュー


ご質問・お気軽にお問い合わせください 

お問い合せ

time

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

兵庫県在住 ライフオーガナイザー®
原田ひろみ

洋服・時間の整理など
”片づけ"通して住む方に合わせた
ライフスタイルづくりのサポートをしています。
プロフィール

目次
閉じる