脱・無難!「なんかオシャレだね~」と言われるストール・スカーフ活用法


こんにちは。
今日はストールとスカーフの活用法について

スカーフ・ストールが使えない

ストールやスカーフを持っているけど、使いこなせないというお話をよく聞きます。

  • 巻き方がわからない。
  • いつも巻き方がワンパターンになってしまう
  • クローゼットに眠っている
  • ストールを巻いても崩れてしまう


実は私もその一人でした。

そして、お客様のご自宅に片づけサポートに伺ったとき、「ストールやスカーフを持っているけど、使いこなせない」というお悩みが多いこと…。


お客様にもアレンジ方法の提案ができればもっと楽しめるのでは…。
と感じるようになり、もちろん私自身もストールやスカーフを活用したいとも思っていたので2年前にストールコーディネーター®とスカーフコーディネーター®の資格を取得しました。

ストール・スカーフを活用して脱・無難!


私自身シンプルな服が好きなんですが、ちょっと寂しいなぁと感じに見えるときは、ストールを取り入れています。

ストール・スカーフを取り入れたコーディネート集


こちらは今年の春先のコーディネートなんですが、ストールやスカーフを取り入れてオンとオフどちらもコーディネートを楽しみました。
ちなみにトップスはどちらも「ユニクロ」のもの。

①ストール・スカーフなし

②ストールアレンジ

③スカーフアレンジ

④スカーフアレンジ

⑤スカーフアレンジ 


カジュアル寄りならストールの方が使いやすいという方も多いんですが、スカーフも巻き方を変えるだけで色々楽しめますよ。


そしてスカーフのいいところは、柄によってはさまざまな色を取り入れることができるので華やかになるんですよね。

そろそろ、ストールやスカーフが活躍する季節ですね。

家に眠っているスカーフやストールを活用してみませんか?


次回は秋冬コーデでのアレンジ法を紹介しますね。


体形や骨格診断のタイプによっては、ボリュームがですぎてしっくりこないと感じる方も中にはいるんですが、巻き方は数十種類あるのでその方のスタイルに合わせての巻き方の提案もしていますので、巻き方を学びたい方はご相談くださいね。


  


片づけは10分でOK!
ご機嫌になれるクローゼットづくり
 

細かく、わかりやすく!
一歩ずつ確実に整理が進められるヒントや
片づけワークなど
無料メルマガでお届けしています。

メルマガプレゼント



LINEでは
「クローゼットの片づけレシピ」 
プレゼント中

LINEお友達追加

       


      

片づけサポートについてはこちら

 サービスメニュー

       

ご質問・お気軽にお問い合わせください 

お問い合せ