リビングに出しっぱなしにしているもの。モノの適所は人それぞれ、日々の行動を観察しながら決める。

20200213eye

  

こんにちは。 宝塚市・川西市など 阪神・北摂地域で、洋服を中心に整理収納サポートをしているライフオーガナイザー® 原田ひろみです。

     

     

      

     


          

リビングに置きっぱなしのモノ

リビングダイニング 20200213


リビングにテーブルを置いてます。
このテーブルに最近出しっぱなしで置いているものがあります。


それは「ストレッチ用のヤムナボール」


今年に入ってからテニスの試合に出たり、テニスをする時間が増えてから毎日ストレッチをするようになったんですよね。
(若いころはしなくても大丈夫だったけど今は…涙)


ソファ前で洗濯物を畳んだり、テレビを見るときに使うので、すぐにできるように基本置きっぱなしです。


すぐ後ろにしまう場所(リビングクローゼット)もあるけど、しまいこんでしまうと、つい面倒になってやらなくなっちゃう……。


来客のときだけは、リビングクローゼットに仕舞うけど、今のところココが置き場所。

20200213 リビングダイニング


ただ、ボールだけポンと置くのではなく、なるべく存在感がないように見た目がシンプルなIKEAのSKUBBボックスに入れてます。


「えー出しっぱなしなの?」って思う人もいると思うけど、なんでもしまい込むのが良いわけでもなく、すぐに使いたいモノは出しておく。


どこがベストか考えて置き場所を決めてます。


「スッキリなんにも出てない部屋がいい」としまう方もいると思うし、わが家のようにすぐに使いたいからと出しておくこともある。


正解はなし。自分たちの住まいや生活に合わせればいいんですよ。


わが家がリビングに置いている目的は、「ストレッチを習慣化にしたい」から。


すぐに取れる場所に置いておくとやるんですよ。これが!


洗濯物を畳みながらボールの上にのって太もも辺りを伸ばしたり、サーブやスマッシュでよく使う肩や脇の下を伸ばしたり。


おかげで毎日ストレッチをする習慣がついてきて、身体もずいぶん柔らかくなってきました。


フットワークも軽く、めっちゃ効果的^^ (45歳まだまだいける!)

仕舞うのに最適な場所はどこ?


よく、「これを仕舞うのに最適な場所はどこですか?」と聞かれることはあります。


モノの適所は日々の行動を観察しながら決めていて、家庭によって違う」
「日々の生活動線とかを確認して決めるのがいいですよ」
って答えてます^^


モノの適所は日々の行動を観察しながら決める。


収納場所を決めるときに、私が意識していること。


ちなみに…ここならボールを仕舞うのもラク!
床にボールが放置されていることはない(当たり前か…笑)。


「面倒くさいをなくす」
これも意識していることです。

関連記事

「リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ 」についてこちらで紹介しています。

リビングで畳んですぐに2階に持って上がれない洗濯物もテーブルの下に一時的に置いておくことも。


「完璧で美しいモノや空間に合わせた収納術」よりも、
「”頑張りすぎない”」
自分の暮らしに合わせた
ちょうどいい仕組みづくり。

「家を整える」わが家の基準になってます。


片づけは10分でOK!
ご機嫌になれるクローゼットづくり
 

細かく、わかりやすく!
一歩ずつ確実に整理が進められるヒントや
片づけワークなど
無料メルマガでお届けしています。

メルマガプレゼント



LINEでは
「クローゼットの片づけレシピ」 
プレゼント中

LINEお友達追加

       


      

片づけサポートについてはこちら

 サービスメニュー

       

ご質問・お気軽にお問い合わせください 

お問い合せ