片づかない理由は衣類の多さ?収め方?

20200413eye

  

こんにちは。 宝塚市・川西市など 阪神・北摂地域で、洋服を中心に整理収納サポートをしているライフオーガナイザー® 原田ひろみです。

     

     

\片づけの流れがわかる
衣替え動画」プレゼント中

      

     


          

今日は、LINEから質問があったお悩みについて。

まきまっきーさん ありがとうございます。

タンスに服が収まらない…引き出しが開きっぱなし

引き出し収納

服がタンスに収まらず、すべての引き出しが開きっぱなし。モノの多さなのか収め方なのかわからない

とご質問がありました。

結論から言うと、どちらの理由も考えられると思います。

ギュウギュウに入れても収まらないのであれば、収納スペースに対して、明らかにモノの量が多いってことになりますよね。

一時的に収まる。だけど、どんどん乱れてあっという間にぐちゃぐちゃになってしまう場合は、収め方(しまい方)がご自身にあっていないのかもしれません。

洗濯したものをタンスにしまうけど、つい上に重ねてしまう

タンスに重ねてしまうことでどんなことが起こるのか?どこに困っているのか? それによって解決策も変わってきます。

たとえば… 

  • 下にある服が出し入れしにくい… 
    →引き出したら上の服がぐちゃぐちゃになる。 
  • 服が探しにくい… 
    →探し物が多くなる。 

だけど、面倒だから上に重ねてしまう…。
今のしまい方がご自身に合っていないってこともありますよね。


「ついやってしまうこと」、「普段どんな方法なら無理なく戻せているのか?」うまくいっている方法を振り返ってみることもぜひやってみてほしいことです。

空間にゆとりがない…ギュウギュウは乱れやすい


これは私の場合ですが、タンス(引き出しケース)に衣類をしまうとき、隙間があれば詰め込んでしまうところがありました。

だけど、ある程度空間にゆとりがないと戻しずらくて維持ができなかったんですよね。

戻すとき、つい面倒になっていい加減になってしまう。


だって、簡単に戻せないから…。


(引き出しを開ける→片手で衣類を押さえる→空いたスペースに衣類を仕舞う→引き出しを閉める)


衣類を戻すのにもいくつもの工程があったり、片手で押さえないと戻せないのは面倒に感じていい加減になってしまうんですよ。(これは今でも変わりません…汗)

だから、空間はゆとりを持たせること(8割程度)、戻すまでの工程を減らすことが私には必要でした。

畳んだ服もゆとりがある方がシワになりにくいし、アイテムによってはきれいにたたんでなくても少々困らない。

例えば、下着やインナーなどはたたまずほり込むだけで困ったことはありません。

ただ、収める場所は決めたり、探しにくければ、エリアをざっくり分けることは必要な場合もあります。


私は、トップス類の収納を引き出しをやめて吊り下げラックに変えたら手間が減りました。

吊り下げラックに収められるものは限りがあるのですぐに出し入れしたい一軍のみを選んでおくことに。

それ以外はハンガーに掛けたり、たまにしか着ない2軍は引き出しへ。 収め方を見直しました。

衣類はすべて畳まなくてもいい、掛けられるものは掛ける。絶対に引き出しやタンスに入れないといけないわけでもない。置くでもOKじゃあ、どこならできそう?

当たり前と言われる収納方法よりも私が「つい置いてしまう場所はどこ?」「戻しやすい方法はどんな方法?」無理なくできる方法を優先したのです。

引き出し収納
左は二軍、右はオフシーズン。
オフシーズンは重ねて収納

もちろん、スペースの問題もあるし、方法が選べない場合もあるけど、試してみる。

「あれもこれも面倒~」と思ってやらなければ、片づかないのも事実。

どんなことも、初めは期間を決めて続けてやってみることも必要です。

続かない理由を振り返ったり、ついやってしまうこと(タンスの上に置いちゃう)など自分のクセや行動を観察することで苦手なことを知る。そこから解決方法を考える。

今でも使いづらかったら見直しは続けてます。

まきまっきーさんにお悩み状態を詳しく聞けていないので細かいアドバイスは難しいのですが、

  • 空間に対してモノが多いと感じるならモノ全体の量を見直す。(優先してしまいたいモノを選ぶ)
  • 収めるスペースがギュウギュウならば少しゆとりを持たせてみる。
  • ご自身が無理なくできる方法で続けてやってみる。

まずはここから始めてみてくださいね。

まきまっきーさん、参考になれば嬉しいです。

■クローゼット収納の悩みについてはこちらも



現在、LINE内でいただいたお悩みにお応えしています。


(1つずつお応えしているのでお時間はかかりますが、ブログ内で返信しますのでもうしばらくお待ちくださいね)

6月より対面での片づけサポートを再開します。

    

「クローゼットの片づけレシピ」 プレゼント中

LINEお友達追加

      

【お知らせ】
片づけサポートについてはこちら

       

ご質問など、お気軽にお問い合わせください。





お役に立てたなら いいね!をお願いします

ご機嫌になれるクローゼットづくり

自分で片づけができるようになりたい方へ

細かく、わかりやすく!
一歩ずつ確実に整理が進められるヒントを
片づけワークと共に無料でお届けしています。

     

メルマガプレゼント