モノの定位置をムダなく決めたい!衣類収納を見直す

こんにちは。

宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。

LINEお友達追加

「クローゼットの片づけレシピ」をプレゼント中♪

LINE@は片づけのコツなど週に1~2回配信しています。


今日は「衣類の収納場所」について

毎朝、着る服が1か所にまとまっているほうが身支度もラクだし時短にもなります。


だけど、家の大きさや構造によっては、収納スペースが足りなくてどうしてもまとめておくことが難しい場合ってありませんか?

収める場所がない!使う場所から遠い!


わが家は戸建てに住んでいて、夫と私の衣類は2階のクローゼットに収納しています。


お風呂上りは、洗面所にまとまっているほうが断然ラク。
だけど、洗面所にはそのスペースはないのです。

洗面所


最初は、1階にまとめておく?とも考えましたが、 スペース上それも難しい……。


お風呂に入る前、わざわざ2階から下着やパジャマなど一式持って降りてきてたけど、やっぱり面倒…。


なので、リビングクローゼットに夫と私、1人1つずつ個人用のスペースを設けているのですが、私はそのリビングクローゼットの引き出しにお風呂上りに必要なインナー・下着類・パジャマ、靴下のみを一緒に収めるようにしました。

衣類を収めるスペースを1か所リビングにつくる

リビングクローゼット


この引き出しは幅46cm×奥行37cm。
引き出し内は、ボックスを使って仕切り、アイテムごとに分けて収めています。

そんなに大きくないので、下着類すべて持ってきて入れてしまうとギュウギュウで出し入れしずらいので本当に必要な量のみ。

以前は、「下着類は1か所にまとめて管理するもの」。と思い込んでいたけど、自分が使いやすい方法にすればいい~♪


必要なものだけまとめて近くに置いた方が風呂上りは断然ラク。
今では1階と2階に分けて、季節によってインナーを入れ替えてます。

冬は靴下も必須。朝起きてまた2階に靴下を取りに上がるのも面倒。
すぐに欲しい靴下が取り出せるのも便利♪


「入れ替えは面倒~」と言う人もいると思います^^

①取りに行く手間がかかるけど、2階に置いておく
②ギュウギュウで出し入れしづらくても1階の引き出しに全部入れる
③入れ替える手間はかかるけど、必要なものを厳選して出し入れしやすくする

なにを優先したいか考えたとき、私は③だったのでこのスタイルにしています

冬になると厚手のパジャマやヒートテックでかなりギュウギュウですがね…(笑)。

このやり方で収納スペース問題を解決しました。


衣類をどこに仕舞うとラクか?

一度ふだんの行動を振り返ってみることで見えてくることがあります。


片づけ作業に伺ったときは、かならず「衣類の動線で不便に感じていることはないか?」


まずは確認させてもらっています。
とても重要なことなので^^。



日々の行動を振り返ってみたり、不便を感じたときに見直したりすることで暮らしやすさは変えることができます。


一度でうまくいかない場合もあるけど、向いてない方法がわかることもブラッシュアップするうえで必要な気づき。


困っている方は、ご相談くださいね。


ちなみに主人は衣類が2階でも全然不便を感じないんですって。


だから主人の衣類はすべて2階のクローゼットです。
毎回、お風呂に入る前に取りに行ってます。
(1回のリビングクローゼットに入れているのは私だけ)


 人によって面倒に感じることが違うのだから、モノを中心に考えて収める場所を決めるより、人のクセや行動に合わせて収める場所を決める方が、格段に暮らしやすくなるんですよね…。


そんなことをこちらの記事にも書いています。
こちらも参考にどうぞ



衣類の動線を見直した事例はこちら


LINEお友達追加

「クローゼットの片づけレシピ」をプレゼント中♪

LINE@はメルマガのように配信しています。
クローゼットの片づけ
時間に追われないコツ
おすすめアイテムなど
学んだり、実践して得た内容を配信しています
お友達登録ID
ID:@fth1003r

お役に立てたなら いいね!をお願いします

LINE@配信しています

LINE@はメルマガのように配信しています。

クローゼットの片づけ・時間に追われないコツ・おすすめアイテムなど

学んだり、実践して得た内容を配信しています

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村