「ATAO」の「お財布ポシェット」を使って気づいたメリット・デメリット



w20190926eye



15年ぶりに財布を買い換える

こんにちは。
3か月前に財布を買い替えました。
しかも15年ぶりに。


二つ折りの財布からお財布ポシェットに変えたのですが、お財布ポシェットを3か月間使ってみて気づいたことを記事にしました。

お財布ポシェット


お財布ポシェットって意外と便利⁉


お財布ポシェットに変えようと思ったのは、1年前に旅行で使ったこのバッグがきっかけなんです。




いつもはこのショルダーバッグの中に財布を入れて使っていたんです。

このバッグにはお金を入れるポケットがついていたから、少しでも荷物を軽くしたくて、財布はやめて、この中にお金とカードを入れて使ってみたところ、使い勝手が良かったんですよ。




それから財布としてこのショルダーバッグを使うようになったんですが、 近くへの移動ならこのバッグ1つで済むからもとても身軽で便利!


ただ、悩んだことは……。

  • バッグが大きすぎて仕事のときはカジュアルになりすぎるし、バッグに入れるとかさばる。
  • 仕事のたびに二つ折りの財布に毎回入れ替える作業は手間がかかるからやりたくない。
  • でもお財布ポシェットは使い勝手がいい。

財布も生活スタイルに合わせて選ぶ

約半年間悩みながら、いろんなお財布ポシェットを探し回り、比較してようやくこちらのバッグに決めたのでした。


「ATAO」ってメーカーの財布です。
種類も色も豊富で迷うんですよね(笑)。


でも、買う目的は「仕事でジャケットを着ているときでも違和感がないもの」だったので、「オフィスブーブー」の「アーモンド」カラーに決めました。


色味は手持ちの服になじむものをチョイス。
オンでもオフでも変わらず使えます。


仕事用のA4サイズが入るバッグにすっぽり入れても使えます。




ポシェットとバッグの2つもちに慣れないときもまだあるけど、バッグに入れたり、そのままかけて移動したり、使い勝手は今のところ文句なしです。


ただ、バッグに入れるときベルトが邪魔に感じることもあります。

ベルトは取り外しが可能なので必要に応じて外してます。
その時はクラッチバッグのように使ってます。


中に入れているものはこちら。


「そんなコンパクトなサイズでまとまるの?」ってところが、気になる人もいると思います。
私もそこが気になってたんですよね。


私は、財布を変えたことで「モノの持ち方を見直す」きっかけになりました。


こちらに詳しく書いてます。
内容はこちら

  • 財布に入れているもの
  • どんな風に使っているか
  • メリット・デメリット
  • 財布を変えて見直した生活習慣

持っていないと心配で……(苦笑)。
とりあえず入れているものが多くてバッグが重くなることが多かったけど、必要なものを厳選するようになり、ずいぶん身軽になりましたよ。

財布の中の管理も、家の片づけと一緒ですね。


自分に必要なものを選んで使いやすくする。



モノを整理するスキルは、暮らしには必要なこと。

ただ、そこには「自分はどうしたいか?」という問いかけがあって、それに自問自答しながら選択していく。

その繰り返しが自分にとってのモノ選びの基準になり、必要以上に情報にまどわされにくくなってきたと私は思っているんですよね。


情報も自分で選んでいかないと流されてしまいますからね。

   


片づけは10分でOK!
ご機嫌になれるクローゼットづくり
 

細かく、わかりやすく!
一歩ずつ確実に整理が進められるヒントや
片づけワークなど
無料メルマガでお届けしています。

メルマガプレゼント



LINEでは
「クローゼットの片づけレシピ」 
プレゼント中

LINEお友達追加

       


      

片づけサポートについてはこちら

 サービスメニュー

       

ご質問・お気軽にお問い合わせください 

お問い合せ