”着たい服だけのクローゼットづくり” 7ケ月後に洋服の数はいくつになった?【体験レポ】

closet_210103_クローゼットチャレンジeye

こんにちは。
宝塚市・川西市 阪神・北摂地域で、
洋服を中心に整理収納サポートをしている


ライフオーガナイザー® 原田ひろみです。

     

バナー_LP_クローゼットメルマガ
罫線

今日はクローゼットの整理について

目次

”着たい服”だけのクローゼットは快適♪

クローゼット

”着たい服だけがつまったクローゼットづくり”について以前、ブログでも紹介しました。

さらに7か月間続けました。

クローゼット
クローゼット

現在クローゼットの中に洋服は「74着」

アイテム2週間後1か月後3か月後7か月後
トップス 12141831
タンクトップ 2248
カーディガン0228
ジャケット1112
ボトム681118
ジレ0002
コート0005
21273674

洋服の数は多いでしょうか?それとも少ない?

7か月間続けてわかったことは…

着たい服だけのクローゼットは快適!

さらに続けたことで、洋服を整理するときの判断が早くなったんです!

「 “迷う服”は残さず手放せるようになりました!」。

”迷う服”は残さず手放せるように

クローゼットの洋服

秋冬モノの衣類を、シーズン前に13着手放しました。

今まで迷う服はすぐに手放さず、1年間保管していたので大きな変化です。

”着るつもり”で残していたのに、着なかった服を振り返ったとき、3つの気づきがありました。

  • お出かけに着るには”普段着っぽくて気分がのらない”。
  • 長い間着ていたものより”新しいもの”が着たくなる。
  • 体形が変化して、ボトムがはけない、きつい、しんどい…苦笑。

「安かったから…、あれば便利そう…」はすぐに着なくなった

そして、「あれば便利な服、安かったから……」は着なくなるのが早いんですよね。

たとえば、ユニクロのカーディガンは、ネットで安かった購入したけど、丈が短くて合わせにくかったんです。

結局、ほとんど着なかったんですよね。

きれいな状態だけどユニクロの店舗にある回収用リサイクルボックスに出して、リユースしました。

ほとんど着ていないのに手放すときはちょっと心が痛みます。。。

洋服を減らすつもりで始めたわけではないけど、結果的に迷わず自分に必要な洋服を選ぶことができ、量が減りました!(パチパチ)

セールや流行なども自分で考えて選べるように!

周りに流された洋服選びからはもう卒業です^^

“着たい服”だけがつまったクローゼットは、いつ開けても気持ちがものです。

衣替え動画 プレゼント中

LP_クローゼットメルマガ

LINEで
「クローゼットの片づけレシピ」
プレゼント中♪

LINEお友達追加

片づけサポートについてはこちら

 サービスメニュー

現在ご新規のお申し込みを中止しています。
新規の申し込みは2021年3月中旬~開始します。


ご質問・お気軽にお問い合わせください

お問い合せ

closet_210103_クローゼットチャレンジeye

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

兵庫県在住 ライフオーガナイザー®
原田ひろみ

洋服・時間の整理など
”片づけ"通して住む方に合わせた
ライフスタイルづくりのサポートをしています。
プロフィール

目次
閉じる