「365日のシンプルライフ」からクローゼットの見直し ”今”の私が大切にしたいものを選ぶ

こんにちは。

宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。

  

2週間ほど前、クローゼットの見直しをしました。
衣替えをする予定だったんだけど、久しぶりにクローゼットからすべての衣類を出して、あらためて持っている衣類と向き合ってみました。

「365日のシンプルライフ」をまねて衣類を見つめなおしてみる

 

フィンランドからやってきた
「人生で大切なもの」を見つけ出す3 6 5 日のモノがたり

映画「365日シンプルライフ」のオフィシャルサイトより 


2014年に公開された「365日のシンプルライフ」って映画をご存知ですか?

自分のものをすべて倉庫に預けてしまい、真っ裸のまったくゼロの状態から生活をはじめ、1日1つずつ倉庫からモノを選んで家に持ち帰ってくる。その生活を365日続ける男性の実体験のお話なんです。
(詳しくはオフィシャルサイトを)

  


あなたとモノのストーリー
あなたのモノからあなた自身が見えてくる

映画「365日シンプルライフ」のオフィシャルサイトより 


「空っぽのクローゼットに今の私は、何を選んでいくのか?」

クローゼット


でも、今回はまったくゼロから始めたわけではなくて、オフシーズンの服・インナーや下着などは引き出しに入ったままです。
(スカーフなどの小物もそのまま)

クローゼット ストール収納


選ぶのは、これから着る服。
洋服は、納戸として使っているウォークインクローゼットに移動しました。

ウオークインクローゼット
ウォークインクローゼットに移動した洋服

そこから、 毎日着る服を選ぶ。着たら洗濯して、クローゼットに戻していく流れ。

まずは1か月間続けてみるつもりです。

現在、2週間ほど続けてきて、クローゼットには、トップス・ジャケットなど15点、ボトム6点、 計21点がクローゼットに戻ってきました。

クローゼット

「私の好きなもの」を再確認する作業に今はじっくり時間をかけてます。

クローゼットに洋服がある状態から選ぶのとはちょっと違うから、毎日の洋服選びがなぜか楽しい~。

なぜそんなことをするのか?


なぜそんなことをしようと思ったかというと、衣替えをしようと思ったら、「ほとんど着なかったなー」ってものが意外とあったんですよ。

以前、整理をしたとき、好きで選んだはずの洋服なんですけどね〜

ライフスタイルや体型の変化で、少しずつ選ぶ洋服が変わってきているなぁって感じてて…。

だから、今の私が感じる「好きな服」・「着たい服」を選び、自分と衣類にじっくり向き合いたくなったんです。


自分を見つめなおすって感じかな。

プライベートと仕事、予定によっても洋服選びが変わってくると思うけど、まずは1か月どんなものを選ぶのか?
向き合ってみようと思います。

意外と増えず、同じものを着まわしていそうが気がするけど…


いちいち面倒くさそうなことをやっているなーって思う方もいるかもしれませんが…(笑)

「自分を知る」という意味でも洋服と向き合うことってたくさんの気づきがあるんですよね。

” あなたのモノからあなた自身が見えてくる ”


まさにそんな感じ。


好みだって少しずつ変化するし、なりたい自分、こう見られたいも変化します。

着るものに迷いがでてきたなぁ~ってときは、洋服とじっくり向き合ってみるのもいいものです。

また、記事にしたいと思います。
では!

募集中のセミナー

利き脳片づけ®収納術講座  6月28日(金 )

画像をアップロード

・日 程:6月28日(金) 10:30~12:30
・場 所:講師自宅 兵庫県宝塚市 
   (最寄り駅:阪急宝塚線 山本駅 徒歩4分)


詳細はこちら



お役に立てたなら いいね!をお願いします

LINE@配信しています

LINE@はメルマガのように配信しています。

クローゼットの片づけ・時間に追われないコツ・おすすめアイテムなど

学んだり、実践して得た内容を配信しています

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村