【クローゼットの片づけ】 手放せない・迷う服を整理するときに意識したい3つのこと

こんにちは。

宝塚市・西宮市・川西市など阪神・北摂地域を中心に、クローゼットを中心に整理収納サポートをしているクローゼットオーガナイザー® 原田ひろみです。

ゴールデンウィーク中にLINE@で配信した「クローゼットの片づけレシピ」で実践した方から質問をいただきました。

Yさん

手放せない服がどうしても片づきません。出してみたものの結局、そのまましまってしまいました…。



衣類を整理するとき、「迷う服・着ていないけど手放せない服」はほんと判断に困りますよね。

思い出があるもの、高かったものなどは着ている、着ていないでは判断しづらいもの。

そこで、今日は、「迷う服・着ていないけど手放せない服」を整理するときに意識したい3つのことをご紹介します。

衣類の整理で意識したい3つのこと

①着ている服と迷う服は分ける

まず、整理をするとき「着る服」と「迷う服」は分けることを私はおすすめしています。



「着る服」と「迷う服」をクローゼットの中で一緒に収めていると選びにくくないですか?

洋服の量が少ない場合は、そんなに気にならないかもしれないけど、多い場合は着たい服が埋もれてしまったり、出しづらくなってしまいます。

まずは、迷う服と着る服を分けて、ふだん着ている服が出し入れしやすい状態をつくってあげること。
洋服が選びやすくなります。

引き出し
引き出し
掛ける収納
クローゼット



②迷う服は実際に着てみる

迷う服を整理するときに一番判断がしやすくなると感じているのは「実際に着てみること」。


ハンガーにかかった状態で洋服だけを見ていると、着ていた頃の良いイメージが浮かぶけど、実際に着てみると思っていたイメージと違ったり、一昔前だと気づいたり、趣味が変わって意外と似合わないことに気づいたり、たくさんの気づきがあります。


家族に着た服を見てもらったり、鏡を見ながらその服を着て、友達と出かけられるか?って考えたり、次の日に着て1日過ごすのもおすすめ。
しっくりこない服は、やはり気分もあがらないので、判断しやすいです(体験談)

面倒でもぜひ着てみてください!


何度も言っていますが、その効果はほんと大きいです。
片づけサポートにお伺いしても実際に着てみること、客観的な意見を聞くことで判断がしやすいとほとんどの方が言われます。


③迷う服は着る可能性があるかないかでさらに分ける

「迷う服・手放せない服」は主に5つのものがあげられます。

  1. 体形が変化してもう着れなくなった。痩せたら着たいもの
  2. 外に着ていくのはちょっと、でも自宅で部屋着としては着れそうなもの
  3. 高かった服 (流行も変わって)着ていないけど、手放せないもの
  4. 着ていないけど、きれいな状態で捨てるという行為に抵抗を感じるもの
  5. 着ていないけど、リメイクして再利用したい

他にもありますが、迷うモノの中には「いずれ着たい」「着ないけど、手放せない」と着る可能性があるかないかでも分けられます。上の5つのものであれば、

①.②は着る可能性があるもの
③.④.⑤は着る可能性はないもの

着なくても残しておきたいものはいっそのこと、別で保管することをおすすめします。
着ないから手放さなくちゃいけないわけではないですからね。
だからと言って「悩むからすべて置いておく」では、いくら場所があっても足りなくなることはお忘れなく!

以前、着なくてもリメイクして使いたいと言われていた方が、何着もハンガーに服を掛けていたものを外して、「リメイク材料」としてバンカーズボックスにまとめました。

クラフトボックス

ハンガーにかけたまま何年も手つかずだったけど、リメイクする材料と視点が変わったら数か月後、行動に移せた(リメイクした)と報告ももらいました。

この先、着る可能性があるのか?ないのか?
着るつもりなのか?ただ残しておきたいのか?で考えてみてくださいね。

その他にも迷う服についてはこちらにも書いているので参考にしてくださいね。

迷う服が多い人ほど自分に合った手放し方を見つける

きっと迷う服をたくさんクローゼットにため込んでいる人ほど、洋服の手放し方がわからなかったり、見つけられていなかったり、面倒で行動に移せないんだと思います。

私も自分にあった手放し方(リサイクルショップに持ち込む・送る)を見つけたことで溜めこまなくなりました。


まずは、行動に移してみてくださいね。
(手放し方は「クローゼットの片づけレシピ」にもいくつか記載しているのでそちらを参考に!)


長い間、私も洋服の整理に悩みました。

特に迷う服を整理することは、取り掛かれなかったり、結局全部残してしまう。を繰り返してましたからね。

私の気づき!

着なくなった時代遅れの服に執着するよりも「今の私を素敵に見せてくれる似合う服」を大切にする方が毎日の洋服選びが楽しい。

今ではそう感じています。

「迷う服」と向き合うヒントとして何かお役に立てば嬉しいです!


LINE@では片づけのお悩みも気軽に相談できるようにしています。

期間限定「クローゼットの片づけレシピ」の配布は終わりましたが、今からでも欲しいって方はLINE@でメッセージくださいね。

LINEお友達追加
https://line.me/R/ti/p/%40fth1003r

\LINE@でおススメアイテムを紹介しています/



今月からセミナーなどの情報以外に
「おすすめ収納アイテム」や「片づけをラクにする仕組みづくり」など
お役立ち情報の配信を始めました。


「こんなこと知りたい」「○○についてアイデア教えて!」など
リクエストもLINE@内で受け付けてます。
気軽に読んでいただけたら嬉しいです。


お友達登録ID 
ID:@fth1003r 

******************************

この時期は気候もいいし、片づけるには適した時期でもあります。
片づけスイッチをいれるきっかけが欲しい方はぜひチャリティイベントにおこしくださいね。


・5月19日(日)兵庫会場
・5月23日(木)京都会場
・5月30日(木)大阪会場


詳しくはこちら↓↓

2019_hyogoチャリティー



お役に立てたなら いいね!をお願いします

\LINE@でおススメアイテムを紹介しています/

\LINE@でおススメアイテムを紹介しています/

今月からLINE@に登録してくださった方にセミナーなどの情報以外に「おすすめ収納アイテム」や「片づけをラクにする仕組みづくりりなどのお役立ち情報の配信を始めました。


「こんなこと知りたい」「○○についてアイデア教えて!」などの リクエストもLINE@内で受け付けてます。
気軽に読んでいただけたら嬉しいです。

お友達登録ID
ID:@fth1003r

**************************

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村